カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS
 

ROSEN'S BREAST PATHOLOGY, 5TH ED.

著者 : S.A.Hoda, E.Brogi, F.C.Koerner, et al.
出版社 : WOLTERS KLUWER
ISBN : 978-1-4963-9891-8
ページ数 : 1505pp.(2000illus.)
出版年 : 2021年

ROSEN'S BREAST PATHOLOGY, 5TH ED.

価格:

49,489円 (税込)

購入数:
返品期限・条件 返品についての詳細はこちら

"過去4版にわたり乳房病理診断の「ゴールド・スタンダード」リファレンスとして幅広く評価されてきたテキスト、改訂第5版。米国の4つの主要な医療機関に属するこの分野の著名な専門医らが提供する乳房疾患の最新情報を、Paul P. Rosen博士が包括的に編集している。本改訂版では、良性および悪性の乳房疾患について、免疫組織化学的、病理学的、分子学的な側面における最新の進歩を解説、確信をもって正しい診断を行う上で有益となる内容を提供する。病理医、外科医、腫瘍内科医、放射線科医、放射線腫瘍医など、乳房病理について完全な知識を必要とするすべての医師および医療関係者に理想的なリファレンスとなっている。
【新版のここに注目!】
●各疾患の臨床的および放射線学的所見、疫学、肉眼病理、顕微鏡的病理、治療、予後(関連する場合)を網羅
●様々な疾患に適宜対応する外科的、腫瘍学的な観点を提示
●進歩が著しい乳房疾患診療分野の最新情報を反映し、全面的に改訂
●診断上の重要ポイントを解説する数百点の新しいイラストを含む、計2,000点超の高画質画像を収載
●病理学の役割に重点をおいた乳房疾患の集学的管理
●乳房疾患の病理組織学的特徴を強調
●特定の乳房疾患に推奨される適切な管理

【eBookでより充実した読書体験を!】
●コンピューター、タブレット、スマートフォンなど、お好みのデバイスで閲覧可能
●内容を自然な言葉で活字から音声に出力することで、容易にオーディオブックに変換可能"

ページトップへ