カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS
 

CKD-MBD 3rd Edition

出版社:日本メディカルセンター
深川雅史・監・濱野高行・藤井秀毅・風間順一郎・編
2018年9月30日 ISBN:9784888753081

CKD-MBD 3rd Edition

価格:

7,344円 (税込)

購入数:
返品期限・条件 返品についての詳細はこちら

CKD-MBDによる心血管イベントリスクは、おも主に血管石灰化によるものと当初考えられていたが、その後さまざまな液性因子の関与が明らかになり、これらの心血管系の病態も、CKD-MBDの広い概念に含まれると認識されるようになった。これらの病態は、長期透析患者だけでなく、保存期患者、腎移植患者でも、次々と解析が進んでいる。 KDIGOのガイドラインが部分改訂された直後のタイミングで、CKD-MBD 第3版を皆さんにお届けすることができ、大変嬉しく思う。基礎から臨床まで、広い範囲をカバーし、最新の知識を整理し、将来の展望を語ることができたのではないだろうか。 9784888753081

序論
第1章 ミネラル代謝の生理
第2章 CKD-MBDの病態機序
第3章 CKD-MBDの診断と評価
第4章 CKD-MBDの予防と治療(保存期)
第5章 CKD-MBDの予防と治療(透析期
第6章 CKD-MBDの予防と治療(腎移植後)
第7章 CKD-MBDの治療薬剤活性型ビタミンD製剤(VDRA)
第8章 CKD-MBD に残された課題

ページトップへ