カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS
 

「高齢者の痛み」緩和術 ~体を鍛えて痛みの緩和から脳の老化予防へ~

出版社:真興交易医書出版部
後藤文夫・著
2019年4月15日 ISBN:9784880032320

「高齢者の痛み」緩和術 ~体を鍛えて痛みの緩和から脳の老化予防へ~

価格:

2,160円 (税込)

購入数:
返品期限・条件 返品についての詳細はこちら

既刊書籍「神経障害性疼痛の緩和術~神経の痛みを癒す知恵~」の姉妹編 痛み(疼痛)に関する医学・医療を正しく理解することは,痛みの緩和のみならず生活の質(QOL)向上にも役立つであろうし,痛みに苦しむ人々の医療・看護・介護に携わる方々にとっても参考になる1冊. 9784880032320

プロローグ 高齢期に多い痛み
第1章 腰痛の原因診断と緩和法
第2章 骨粗鬆症の痛みと脆弱性骨折の予防法
第3章 膝の痛み,痛風の痛みと下肢血流障害の保存療法
第4章 片頭痛・緊張型頭痛・群発頭痛の治療法
第5章 顔面・口腔の激痛:三叉神経痛と歯の痛み
第6章 肩こりと首・肩・肘の痛み緩和策
第7章 帯状疱疹関連痛の治療と予防法
第8章 糖尿病性神経障害の痛みと緩和法
第9章 がんの痛み緩和法
第10章 高齢期うつ病では痛みが慢性化しやすい
第11章 脳神経系の研究から痛みの特性を知る
第12章 鎮痛薬の特性を知って安全に活用しよう
エピローグ ストレスフリーの有酸素運動によって脳の老化を予防しよう

ページトップへ