カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS
 

運動制御と臨床応用 運動・姿勢のメカニズムと協調性の理論と実践

出版社:文光堂
浅賀忠義・吉田直樹・著
2020年6月11日 ISBN:9784830645846

運動制御と臨床応用 運動・姿勢のメカニズムと協調性の理論と実践

価格:

5,500円 (税込)

購入数:
返品期限・条件 返品についての詳細はこちら

本書では,シミュレータやモデルを用いて捉えたヒトの身体制御システムについて,国内外の研究結果に基づく豊富な知見と多数のイラストを盛り込みながら丁寧に解説している. I部ではFB制御,FF制御などシミュレータを用いた運動制御・運動学習,Ii部では姿勢制御とその運動学習,III部ではUCM解析の理論と運動の協調性の定量化を取り上げている.さらに付録として著者自らが作成した制御シミュレータの取得・操作マニュアルが付いており,読んで理解するのみならず,操作し体感しながら制御の理論や仕組みの理解を深めることができる. リハビリテーション医学とシステム工学の連携に興味がある研究者をはじめ,さまざまな側面からヒトの姿勢・運動のメカニズムを理解し,臨床で活用したい理学療法士や作業療法士,医師にとっても必読の一冊だと言えよう. 9784830645846

第I部運動制御理論の基礎
第II部 姿勢制御と臨床応用
第III部 運動の協調性と定量化
付録 単関節運動制御シミュレータUniAxisJoint.jar操作説明書
略語一覧

ページトップへ