カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS
 

専門知を再考する

出版社:名古屋大学出版会
H・コリンズ/R・エヴァンズ・著・奥田太郎・監訳・和田慈・清水右郷・訳
2020年4月25日 ISBN:9784815809867

専門知を再考する

価格:

4,950円 (税込)

購入数:
返品期限・条件 返品についての詳細はこちら

<専門家 vs 素人>を超えて ――。科学技術の浸透した世界で物事を決めるとき、専門家を無視することも、絶対的に信頼することもできない。では専門知とは何か。会話や「農民の知」から、査読や科学プロジェクト運営まで、専門知の多様なあり方を初めてトータルに位置づける。対話型専門知の可能性に光をあて、現代社会に展望をひらく名著。 9784815809867

序 章 なぜ専門知か
第1章 専門知の周期表(1)
第2章 専門知の周期表(2)
第3章 対話型専門知と身体性
第4章 言行一致
第5章 新しい境界設定基準
終 章 科学、市民、そして社会科学の役割
補 論 科学論の幾つかの波

ページトップへ