カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS
 

本当は教わりたかったポータブル胸部X線写真の読み方

出版社:メディカル・サイエンス・インターナショナル
松本純一・編著・細井康太郎・三浦剛史・執筆
2019年9月25日 ISBN:9784815701680

本当は教わりたかったポータブル胸部X線写真の読み方

価格:

4,730円 (税込)

購入数:
返品期限・条件 返品についての詳細はこちら

系統的に学ぶ機会がなく、限定的にしか活用されていないポータブル胸部X線写真の読影について、7日間の特別講義と2日間の補講を通じてやさしく学べる入門書。 系統的に学ぶ機会がなく、限定的にしか活用されていないポータブル胸部X線写真の読影について、7日間の特別講義と2日間の補講を通じてやさしく学べる入門書。読影手順・正常像の理解から、胸水、肺水腫、無気肺、肺炎、気胸など、臨床に役立つポータブル写真の読み方をCTとの比較や指導医と若手の会話を交えながら噛み砕いて解説する。ポータブル写真の読影に日常的に携わる、救急・集中治療医、病棟医におすすめ。 9784815701680

1日目 読影手順およびCTと対比した正常像の理解
2日目 カテーテル・チューブ類
3日目 重症患者における水の動きと浮腫,胸水
4日目 水力学的肺水腫:心原性と容量負荷性の肺水腫
5日目 無気肺・肺炎
6日目 気胸
7日目 ARDS
補講1 外傷ポータブル
補講2 腹部単純写真

ページトップへ