カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS
 

新 遺伝医学やさしい系統講義19講

出版社:メディカル・サイエンス・インターナショナル
福嶋義光・監・櫻井晃洋・古庄知己・編 
2019年9月26日 ISBN:9784815701666

新 遺伝医学やさしい系統講義19講

価格:

5,060円 (税込)

購入数:
返品期限・条件 返品についての詳細はこちら

遺伝医学はじめの一歩、まずはこの本から 新講師陣による名講義を書籍化。大好評の旧版と同じスタイルで、より最新の内容を、よりわかりやすく解説。 『トンプソン&トンプソン遺伝医学 第2版』の内容に沿って、要点を説明。本書を読み通すことで、遺伝医学の全体像がつかめる。 全国遺伝子医療部門連絡会議の同題名の教育用講義DVDに準拠。 最新の話題も豊富に紹介。次世代シークエンサー、データベース検索、レアバリアント、多因子疾患、がんゲノム医療、遺伝カウンセリングなど。 遺伝医学の入門書として、すべての医療者に役立つ。臨床遺伝専門医や認定遺伝カウンセラーを目指す人が最初に手に取る本としても便利。 9784815701666

第1講 イントロダクション
なぜ今、遺伝学を学ぶのか?
第2講 ヒトゲノム入門
基礎知識を学ぶ
第3講 遺伝子の構造と機能
遺伝子の発現はどのように調節されているか
第4講 ヒトの遺伝学的多様性
変異、多型にはどのような種類があるのだろうか?
第5講 染色体の異常を調べる
細胞学レベルとゲノムレベルの両方の検査が重要
第6講 染色体およびゲノムの量的変化に基づく疾患
常染色体と性染色体の異常について
第7講 単一遺伝子疾患
伝わり方を理解して診断や遺伝カウンセリングに役立てる
第8講 多因子疾患
病気のなりやすさを考える
第9講 集団遺伝学
集団としての多様性がどのように変化するか
第10講 ヒト疾患における遺伝学的基礎の解明
疾患に関連する遺伝子はどうやってみつけるのか?
他19

ページトップへ