カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS
 

シュロスバーグの臨床感染症学

出版社:メディカル・サイエンス・インターナショナル
デビッド・シュロスバーグ・編・岩田健太郎・監訳
2018年9月25日 ISBN:9784815701314

シュロスバーグの臨床感染症学

価格:

21,600円 (税込)

購入数:
返品期限・条件 返品についての詳細はこちら

全25Part、211項目で網羅的に感染症の診断・治療を解説。臓器・部位別、微生物ごとの各論のほか、感染しやすい宿主、院内感染、感染予防、旅行・レクリエーションなどに関しても扱い、最後に抗菌薬療法の概論をまとめる。コンテンツは臨床的、実践的に絞り込んだ通読できる分量で、テキストとしてもレファランスとしても役立つ。感染症専門医のみならず、感染症診療に関わる全ての医師に有用。 9784815701314

Part I さまざまな臨床像:総論
Part II さまざまな臨床像:頭頸部
Part III さまざまな臨床像:眼
Part IV  さまざまな臨床像:皮膚およびリンパ節
Part V さまざまな臨床像:呼吸器
Part VI さまざまな臨床像:心血管
Part VII  さまざまな臨床像:消化管,肝臓,腹部
Part VIII  さまざまな臨床像:泌尿生殖器
Part IX  さまざまな臨床像:筋骨格系
Part X  さまざまな臨床像:神経系
Part XI 感染しやすい宿主
Part XII HIV
Part XIII 院内感染
Part XIV  手術と外傷に関連した感染症
Part XV 感染予防
Part XVI 旅行・レクリエーション
Part XVII バイオテロリズム
Part XVIII  微生物各論:細菌
Part XIX  微生物各論:スピロヘータ
Part XX  微生物各論:Mycoplasma とChlamydia
Part XXII 微生物各論:真菌
Part XXIII 微生物各論:ウイルス
Part XXIV  微生物各論:寄生虫
Part XXV 抗菌薬療法:概論

ページトップへ