カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS
 

授業・実習・国試に役立つ 言語聴覚士ドリルプラス 器質性構音障害

出版社:診断と治療社
大塚裕一・編・宮地ゆうじ・著
2021年12月20日 ISBN:9784787825230

授業・実習・国試に役立つ 言語聴覚士ドリルプラス 器質性構音障害

価格:

2,090円 (税込)

購入数:
返品期限・条件 返品についての詳細はこちら

言語聴覚士を目指す学生のための『言語聴覚士ドリルプラス』シリーズ,ついに完結!この最終巻で取り上げた「器質性構音障害」では,構音の問題は患者さんが抱える様々な問題の一側面に過ぎず,原疾患の理解が最重要となります.本ドリルでは構音以外にも原疾患や治療法の特徴について重要項目をピックアップし,理解を深める構成となっています.授業の復習から実習,国試,そして臨床に出てからも役立つ問題集です. 9784787825230

第1章 器質性構音障害の歴史
第2章 器質性構音障害の基礎
第3章 器質性構音障害の臨床
第4章 器質性構音障害の環境調整

ページトップへ