カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS
 

臨床検査値活用術

出版社:メジカルビュー社
角田亘・西村行秀・山内克哉・監・鈴木啓介・編
2022年3月30日 ISBN:9784758320764

臨床検査値活用術

価格:

4,400円 (税込)

購入数:
返品期限・条件 返品についての詳細はこちら

PT・OT向けに,臨床で遭遇する症状(炎症,意識障害など)別に具体的な症例を挙げ,それぞれの検査結果から複数の検査値を組み合わせてどのように解釈するかを解説。さらに,そこから得られる一般的な考え方にも言及。 検査値の解釈に留まらず,検査値を踏まえたリハビリテーションについて運動負荷量やプログラム内容などをより具体的に解説しており,読者が臨床で応用しやすい構成となっている。 9784758320764

第1章 まずは検査値の基本を知ろう
第2章 炎症症状の原因と予後を予測しリハビリテーション治療に活かす
第3章 一過性の意識障害を予測しリハビリテーション治療に活かす
第4章 浮腫の原因を予測しリハビリテーション治療に活かす
第5章 息苦しさの原因を予測しリハビリテーション治療に活かす
第6章 栄養状態を予測しリハビリテーション治療に活かす
第7章 倦怠感を予測しリハビリテーション治療に活かす

ページトップへ