カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS
 

脊柱理学療法マネジメント 病態に基づき機能障害の原因を探るための臨床思考を紐解く

出版社:メジカルビュー社
成田崇矢・編
2019年2月10日 ISBN:9784758319133

脊柱理学療法マネジメント 病態に基づき機能障害の原因を探るための臨床思考を紐解く

価格:

6,048円 (税込)

購入数:
返品期限・条件 返品についての詳細はこちら

『理学療法マネジメント シリーズ』のうちの「脊柱」の巻である。 本書では頸部痛・腰痛に重点を置き,脊柱各部位における病態を解説するとともに,評価法や評価結果の解釈の仕方,理学療法アプローチについてエビデンスを交えながら詳細に解説した。また,疾患別のケーススタディも掲載している。 さらに頸部・腰部に対するトレーニングや徒手療法,妊婦・産褥婦の腰痛に対するアプローチも別途紹介し,脊柱の理学療法への理解を深められる内容とした。 病態に対する理解を深め,限られた期間でも効果的で計画的なリハビリテーションを実施する「理学療法マネジメント能力」を身に付けられる1冊となっている。 9784758319133

?T章 脊柱理学療法の概要
?U章 病態を知る
?V章 部位・症状別 評価/マネジメント
?W章 疾患別マネジメント(ケーススタディ)
?X章 脊柱に対するアプローチの紹介

ページトップへ