カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS
 

物語で読む障碍のある子どもの家族のレジリエンス

出版社:ミネルヴァ書房
渡邉照美・菅原伸康・著
2021年3月20日 ISBN:9784623089826

物語で読む障碍のある子どもの家族のレジリエンス

価格:

2,640円 (税込)

購入数:
返品期限・条件 返品についての詳細はこちら

障碍のある子どもの家族のレジリエンスとは何か――。母親、きょうだい、父親が語るエピソードを交えながら、障碍児者の家族とそうではない家族、育児、生活の共通点と差異に注目し、家族の心理に関する研究のレビューを行う。障碍児者の家族を対象にしたレジリエンス研究から見えてくる、家族が直面する現実と課題についてまとめ、家族に本当に必要な支援について考える。 [ここがポイント] ◎ 障碍児者の家族の「語り」からみえてくる現実と課題 ◎ 障碍を、受容する/受容できない父、母、きょうだいの思いと、それを乗り越える過程 ◎ 障害児の家族に本当に必要な支援について考える 9784623089826

第1章 知的障碍の子どもの家族
第2章 肢体不自由の子どもの家族
第3章 発達障碍の子どもの家族
第4章 障害のある子どもの親の心理過程
第5章 母親の人生を生きる
第6章 きょうだいを産むことときょうだいになること
第7章 障碍のある子どもの父親として生きる

ページトップへ