カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS
 

慢性臓器障害の診かた、考えかた

出版社:中外医学社
佐藤健太・著
2021年2月10日 ISBN:9784498014107

慢性臓器障害の診かた、考えかた

価格:

5,280円 (税込)

購入数:
返品期限・条件 返品についての詳細はこちら

慢性臓器障害とは,慢性心不全,慢性肺疾患,慢性腎臓病などのCommon diseaseをひとくくりにした呼称であり,本書が初めて提唱する概念です.個々の病態はよくみるものばかりですが,これらを総合診療の現場で臓器群(横軸),進行度(縦軸)ごとに評価することで全く新しい診療スタイルが見えてきます.総合医と専門医の協同を促進する診療フレームワークでもある本概念の実用性と面白さを詳細に解説します. 9784498014107

1 はじめに
2 慢性臓器障害診療の現状と展望
3 慢性臓器障害の捉えかた
4 慢性臓器障害の横軸「臓器群アプローチ」
5 慢性臓器障害の縦軸「ステージアプローチ」
6 ステージアプローチ各論─ステージごとの評価と介入
7 慢性臓器障害の拡張「5大Common diseaseへ」

ページトップへ