カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS
 

小児・AYA世代の腫瘍に対する陽子線治療診療ガイドライン 2019年版

出版社:金原出版
日本放射線腫瘍学会・日本小児血液・がん学会・編
2019年4月1日 ISBN:9784307071116

小児・AYA世代の腫瘍に対する陽子線治療診療ガイドライン 2019年版

価格:

3,080円 (税込)

購入数:
返品期限・条件 返品についての詳細はこちら

2016年より、陽子線治療が小児がんに対して保険収載されました。陽子線治療は、小児とAYA世代(10代後半から30代)への有害事象を低減させることが期待されています。前半では総論として小児・AYA世代のがんと陽子線治療の一般的事項について記載し、線量分布、二次がん、費用対効果についてのシステマティックレビューを掲載。後半では、脳腫瘍を含む小児の代表的固形がんを取り上げました。 9784307071116

総論I
総論II
各論

ページトップへ