カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS
 

ちょっと気になる医療と介護 増補版

出版社:勁草書房
権丈善一・著
2018年1月20日 ISBN:9784326701032

ちょっと気になる医療と介護 増補版

価格:

2,700円 (税込)

購入数:
返品期限・条件 返品についての詳細はこちら

改革の本丸、医療と介護。団塊世代が後期高齢者となる2025年以降、日本の医療介護ニーズの絶対量は高原状態となる。日本社会はそれまでに何をすべきか。正しくデータを把握し、論理的に考える為に。「社会保障というシステム」の根本からわかりやすく学び、教えるための入門書。 9784326701032

働くことの意味とサービス経済の意味
人口減少社会と経済政策の目標
今進められている医療介護の一体改革
医療提供体制の改革とご当地医療
地域医療構想と地域包括ケアという車の両輪
競争から協調へ
医療・介護費用は誰がどのようにして賄っているのか?
制度と歴史と政治
リスク構造調整の動きが国民健康保険にまでおよぶ2018年度
医療介護のマンパワー総数と偏在問題
高齢障害者向け介護保険と若年障害者向けの障害者福祉
最近の介護保険改革の意味
福祉の普遍化の中での介護保険
租税財源は、どこに求めるべきなんでしょう―cool head but warm heartな財源調達論
無い袖を振りつづけたらどんな未来がやってくるのか…
手にした学問が異なれば答えが変わる

ページトップへ